韓国政府機関がEcoVadisと戦略的提携を締結

協定により韓国企業の持続可能なビジネスを推進

韓国の環境持続可能性に関する取り組みを進める重要な動きとして、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)と韓国生産性本部(KPC)は、企業のサステナビリティ評価のリーディングカンパニーであるEcoVadisと基本合意書(MOU)を締結しました。

今回の協定の背景には、米国やEUなどの主要な輸出先における、ESGの情報開示要件の拡大があります。輸出に大きく依存する韓国にとっても、極めて重要な動きです。さらに、EUは、コーポレート・サステナビリティ・デューデリジェンス指令(CSDDDまたはCS3D)を通じて、パートナー企業のESGリスクの管理を義務付けています。こうした規制に対応するため、韓国の大企業のあいだでもEcoVadisレーティングの活用が広がることが予想されています。

この協定における主要な取り組みは以下の通りです。

  • カスタマイズされたガイドラインの開発:韓国企業がEcoVadisのサステナビリティ評価を理解し、最大限に活用できるよう効果的なガイドラインを提供。

  • 韓国語翻訳の精度向上:EcoVadisの評価を英語から韓国語へ翻訳する際の精度を向上させ、幅広い企業へと普及を促進。

  • 共同ワークショップの開催:KOTRA、KPC、EcoVadisが協力し、ESGの原則についての深い理解を促すワークショップを実施。

  • 特定業界へのサポート強化:自動車、電子、半導体、IT業界の中小企業に向けたEcoVadis評価完了のための具体的支援を提供。

これらの施策により、韓国企業向けにサステナビリティ評価の過程でのサポートが強化されるとともに、持続可能なビジネスの実践が加速することになります。

KOTRAは、EcoVadisとの協定について次のように説明しています。「韓国の輸出先であるグローバルなパートナーから、EcoVadisの評価が広く信頼されていることが、今回の連携の決め手となりました。将来的に、韓国企業がESG評価の向上を目指す際、EcoVadisが提供する広範なデータが重要なガイドラインとなることを期待しています」

この協定は韓国に限った取り組みではなく、責任ある事業慣行に向けたアジアの動向を反映しています。近年、日本政府も「責任あるサプライチェーン等における人権尊重のためのガイドライン」の策定に着手しました。さらに、グローバルなサードパーティーのサプライチェーンに対する評価を、サステナビリティ評価の枠組みに統合することも検討されています。

また、KOTRAとKPCは、先進的な取り組みとして、韓国の中小企業に対するサステナビリティ教育とコンサルティングサービスの提供にリソースを充てることを決定しました。こうしたサポートは、包括的なサステナビリティ評価を促進し、中小企業の持続可能な事業慣行を加速させ、持続可能な開発目標(SDGs)へのさらなる貢献を促すと考えられています。


KOTRAおよびKPCの関係者は、この取り組みが、長期的な韓国の輸出競争力の強化につながると期待しています。多国籍な顧客のESG基準を満たすために、パフォーマンスを向上させる輸出企業の数が増えるにつれて、ESG競争力の低さによる取り引き中断などのリスクは減少する見込みです。そのため、この計画は、韓国の中小企業がESG競争力を高めるうえでの極めて重要なステップとされています。

EcoVadisでは、持続可能な事業慣行がもたらす変革的な影響について、さらなる理解につながるインパクトレポート(日本語版)をご用意しています。



本プレスリリースに関するお問い合わせ先

US: Corporate Ink for EcoVadis

617-969-9192, ecovadis@corporateink.com

韓国生産性本部(KPC)について

韓国生産性本部(KPC)は、韓国産業の生産性と競争力の向上を図ることを目的に、1957年に設立された組織です。生産性を向上させるための研究、コンサルティング、各種研修を提供しています。品質管理の実践や品質基準の遵守とあわせて、イノベーションやテクノロジーの導入を促進し、世界のベストプラクティスを統合するための国際協力にも取り組んでいます。

大韓貿易投資振興公社(KOTRA)について

大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は、韓国の産業通商資源部の傘下に設置された政府機関です。国際貿易の促進と韓国への投資誘致を主要な任務とし、韓国企業の国際市場進出を支援するほか、貿易展示会の企画・運営やビジネスマッチングサービスを実施しています。さらに、海外の投資家が韓国内で事業を立ち上げる際のサポートを行っており、グローバルなネットワークを活用して韓国の中小企業の国際競争力強化にも努めています。

作者紹介

‏‏JA‎ E‏‏‏‏coVadis ‏‏JA‎

EcoVadisは、世界のビジネスにおいて最も信頼されるサステナビリティ評価の提供をミッションとする会社です。専門知識とエビデンスに基づく独自の評価システムにより、企業とその取引先のサステナビリティパフォーマンスを監視し、改善のための提案を行っています。EcoVadisによる評価は200の業種と175カ国の状況を網羅しており、実用的なスコアカードやベンチマーク、脱炭素に向けたアクションツール、インサイトを通じて、環境的で社会的かつ倫理的な改善を促進します。

Twitterをフォロー Linkedinをフォロー EcoVadis 公式ウェブサイト EcoVadisコンテンツページ ‏‏JA‎ E‏‏‏‏coVadis ‏‏JA‎
Previous Item
お役立ち資料 - 小規模企業 (XS) 向けガイド
お役立ち資料 - 小規模企業 (XS) 向けガイド

Next Article
エキスポ・シティ・ドバイがEcoVadisとの提携を開始。サステナビリティリスク評価を通じたサプライチェーンのパフォーマンス向上を目指す
エキスポ・シティ・ドバイがEcoVadisとの提携を開始。サステナビリティリスク評価を通じたサプライチェーンのパフォーマンス向上を目指す

エキスポ・シティ・ドバイはEcoVadisとの提携を発表し、今後、サプライヤーに対するサステナビリティ評価の実施、透明性の確保、是正措置の実施などの各プロセスの効率化に加え、EcoVadisネットワーク内の企業との...

サステナビリティ評価の導入方法は
課題解決に合わせた最適なプランを
ご提案いたします。

無料相談を申し込む